Angtof

提供: GizmoLabs
移動先: 案内検索
構文
(angtof string [unit])


機能
角度を表す文字列をラジアン単位の実数(浮動小数点)値に変換する。
angtof と angtos は正反対の働きをする。従って、angtos で作成した文字列を angtof に渡すと、angtof は有効な値を返し、その逆も同じ (但し、unit の値が同じであることが前提)。


引数
  • string : unit 引数で指定した形式で角度を記述する。
指定した unit に従って angtof 関数が正しく解析できる文字列でなければない。
引数は、angtos 関数が返す値と同じ形式、またはキーボード入力で認めている形式のどちらでもいい。
指定した unit に従って angtof 関数が正しく解析できる文字列でなければならない。
  • unit : 文字列の形式の単位を指定する。値は、システム変数 AUNITS で許された値でなければならない。
unit 引数を省略した場合、AUNITS の現在値を使用し、次の unit を指定する事ができる。
0 十進数(度)
1 度/分/秒
2 グラジエント
3 ラジアン
4 測量用単位


戻り値
成功した場合は実数、それ以外の場合は nil。


サンプル
(angtof "45.0000") 
0.785398
; ---
(angtof "45.0000" 3) 
1.0177

関連事項