Vla-put-endsubmenulevel

提供: GizmoLabs - だいたい CAD LISP なサイト
移動先: 案内検索
構文
(vla-put-endsubmenulevel vla-object level )


機能
サブメニュー内の最後の項目を指定する。


引数
  • vla-object … PopupMenuItem のVLAオブジェクト
  • level … このメニュー項目が終了するメニュー レベルの数


戻り値
nil


  • MEMO : このプロパティの既定値は、0 (ゼロ) 。0 は、このメニュー項目がサブメニューの最後の項目でないことを指定するもの。
  • 値 1 は、このメニュー項目がサブメニューの最後の項目であることを示す。
  • 値 2 は、この項目がサブメニューの最後の項目であり、かつその親メニューの項目であることを示す。
  • この値は、この項目が終了する親メニューごとにインクリメントされる。
サンプル


関連事項