Vla-put-defaultplotstyletable

提供: GizmoLabs - だいたい CAD LISP なサイト
移動先: 案内検索
構文
(vla-put-defaultplotstyletable vla-object name)


機能
新しい図面にアタッチする既定の印刷スタイル テーブルを指定する。


引数
  • vla-object … PreferencesOutput の VLA オブジェクト
  • name … 印刷スタイル テーブル名の文字列。 印刷スタイル テーブルは、拡張子が .ctb または .stb のファイルで、印刷スタイルを定義する。


戻り値
nil


  • 色従属の印刷スタイルを使用している場合、このオプションは、検索パスにある色に依存した任意の印刷スタイル テーブルまたは値 "None"(または空文字"")になる。名前の付いた印刷スタイルを使用している場合、このオプションは名前の付いた任意の印刷スタイル テーブル名になる。
  • 色に依存する印刷スタイルを設定するには、PlotPolicy プロパティを使用する。


サンプル

(setq *prefs* (vla-get-preferences (vlax-get-Acad-Object)))
(setq *prefs_op* (vla-get-output *prefs*))
(vla-put-defaultplotstyletable *prefs_op* "mycolor.stb")
(vla-get-defaultplotstyletable *prefs_op*)
"mycolor.stb"


関連事項