Setpropertyvalue

提供: GizmoLabs
移動先: 案内検索
構文
(Setpropertyvalue ename propertyname value [collectionName index name val])


機能
図形のプロパティ値を設定する。
  • AutoCAD 2011 から


引数
  • ename … 情報を取得する図形の名前。ename 引数には、グラフィカル図形または非グラフィカル図形のどちらかを指定できる。
  • propertyname … 情報を取得するプロパティの名前。指定したオブジェクトのすべての有効なプロパティ名の一覧を表示するには、dumpallproperties を使用する。
  • value … オブジェクトがコレクションではない場合にプロパティに設定する値。(整数、実数、文字列、リスト、T、nil

  • collectionName … オブジェクトがコレクション オブジェクトの場合は、ここでコレクション名が渡される。
  • index … 情報を取得するコレクションのインデックス。
  • name … 情報を取得するコレクション内のプロパティの名前。
  • val … プロパティに設定する値。(整数、実数、文字列、リスト、T、nil)


戻り値
プロパティ値を更新するときにエラーが発生しなかった場合は、nil が返される。


サンプル
; 次の例では、円の半径を変更する方法を示す。
(command "._circle" "2,2" 2)
nil

(setpropertyvalue (entlast) "radius" 3)
nil

; 次の例では、長さ寸法に優先設定を適用する方法を示す。
(command "._dimlinear" "2,2" "5,4" "3,3")
nil

(setq e2 (entlast))
<Entity name: 10e2e4bd0>

(setpropertyvalue e2 "Dimtfill" 2)
nil

(setpropertyvalue e2 "Dimtfillclr" "2")
nil

(setpropertyvalue e2 "Dimclrt" "255,0,0")
nil

; 次の例では、頂点コレクションの最初の頂点を変更する方法を示す。
(command "._pline" "0,0" "3,3" "5,2" "")
nil

(setq e3 (entlast))
<Entity name: 10e2e4da0>

(setpropertyvalue e3 "Vertices" 0 "EndWidth" 1.0)
nil


関連事項