Lpad

提供: GizmoLabs
移動先: 案内検索
構文
(lpad string integer)


機能
文字列の先頭からの部分文字列か行頭にスペースを付加した値を返す。


引数
  • string : 文字列
  • integer : 文字列の先頭からの文字数を示す整数。


戻り値
integer 引数が、string 引数の文字数より小さい場合は、先頭からlength 引数分まで文字列。integer 引数が、string 引数の文字数より大きい場合は、string 引数が integer 引数と同じ長さになる分のスペースを行頭に付加した文字列。string の文字数より 1大きい integer で先頭にスペースの入った文字列になる。



サンプル
(lpad "Planet X" 4)
"Plan"

(lpad "Planet X" 15)
"       Planet X"

(lpad "Planet X" 0)
""
; ---
(setq a "Planet X")     
(lpad a 6)
"Planet"



関連事項