List

提供: GizmoLabs
移動先: 案内検索
構文
(list [expr...])


機能
任意の数の式を受け取り、それらを 1 つのリストに結合する。
2D 点や 3D 点変数(2つまたは 3つの実数リスト)を定義するため、頻繁に使用される関数である。


引数
  • expr : LISP 式。


戻り値
リスト。 式を何も指定しなかった場合は、nil。


サンプル
(list 'a 'b 'c) 
(A B C)
; ---
(list 'a '(b c) 'd) 
(A (B C) D) 
; ---
(list 3.9 6.7) 
(3.9 6.7)
; ---
(setq d '(1 2 "buckle my shoe"))
(1 2 "buckle my shoe")


  • 変数や未定義の項目がリストにない場合は、list 関数を使用する代わりに quote 関数を使用してリストを明示的に指定できる。 シングル クォーテーション文字(')は、quote 関数として定義されている。つまり、 '(3.9 6.7) は次の式と同じ。 (list 3.9 6.7)

関連事項