Acet-ms-to-ps

提供: GizmoLabs
移動先: 案内検索
構文
(acet-ms-to-ps [value][viewport])


機能
実数値をモデル空間単位からペーパー空間単位に変換する。
value と viewport の両方の引数を指定したときは、指定されたビューポートを使用して値がペーパー空間単位に変換される。ユーザ入力は要求されない。
value 引数のみを指定したときは、現在のビューポートが適用されユーザ入力は要求されない。しかし、現在の空間がモデル空間の場合は、現在のビューポートが存在しないため、関数は失敗する(nil を返す)。ペーパー空間が現在の空間で、複数のビューポートが存在する場合は、変換に使用するビューポートを指定するように求めるプロンプトが表示される。現在のペーパー空間に単一のビューポートしか存在しない場合は、既存のビューポートが使用される。
どちらの引数も指定しないと、値を入力するプロンプトが表示され、可能な場合は入力した値が変換される。
引数
  • value : 変換する実数値。
  • viewport : ビューポート図形名(ads_name)。
戻り値
成功したときは変換後の実数値、失敗したときは nil。