ジオメトリック

提供: GizmoLabs
移動先: 案内検索

AutoLISP のジオメトリック関数は、次の通り。

関 数 説 明
(angle pt1 pt2) 2 つの端点で定義される線分の角度をラジアン単位で返す。
(distance pt1 pt2) 2 点間の 3D 距離を返す。
(inters pt1 pt2 pt3 pt4 [onseg]) 2 本の線分の交点を検出す。
(osnap pt mode) 指定された点にオブジェクト スナップ モードを適用して取得した 3D 点を返す。
(polarp t ang dist) 指定された点から指定された角度と距離だけ離れた UCS 3D 点を返す。
(textbox elist) 指定された文字オブジェクトを計測し、その文字を囲むボックスの対角頂点の座標を返す。