「Vl-remove」の版間の差分

提供: GizmoLabs
移動先: 案内検索
6行目: 6行目:
 
; 機能
 
; 機能
 
: リストから要素を除去する。
 
: リストから要素を除去する。
 +
  
 
; 引数
 
; 引数
 
:* element-to-remove : 除去する要素の値。任意の LISP データ タイプを指定することができます。
 
:* element-to-remove : 除去する要素の値。任意の LISP データ タイプを指定することができます。
 
:* list : 任意のリスト。
 
:* list : 任意のリスト。
 +
  
 
; 戻り値
 
; 戻り値
26行目: 28行目:
 
(entmod ent2)
 
(entmod ent2)
 
</pre>
 
</pre>
 +
 
-----
 
-----
 
関連事項
 
関連事項

2015年9月8日 (火) 09:18時点における版

構文
(vl-remove element-to-remove list)


機能
リストから要素を除去する。


引数
  • element-to-remove : 除去する要素の値。任意の LISP データ タイプを指定することができます。
  • list : 任意のリスト。


戻り値
list 引数から、element-to-remove 引数と等しい要素を除去したリスト。


サンプル
(vl-remove pi (list pi t 0 "abc")) 
>> (T 0 "abc")

; 選択したエンティティからから420番を除去して更新する
(setq ent (entget (car (entsel))))
(setq ent2 (remove (assoc 420 ent) ent))
(entmod ent2)

関連事項