Getreal

提供: GizmoLabs
2018年2月13日 (火) 10:41時点におけるGizmon (トーク | 投稿記録)による版
(差分) ← 古い版 | 最新版 (差分) | 新しい版 → (差分)
移動先: 案内検索
構文
(getreal [msg])


機能
ユーザが実数を入力するまで待機(一時停止)し、入力された実数を返する。
getreal 関数の要求に対して、ユーザは別の LISP 式を入力することはできない。


引数
  • msg : ユーザに表示するプロンプト文字列。


戻り値
ユーザが入力した実数。


サンプル
(setq val (getreal)) 
(setq val (getreal "尺度: "))



関連事項