Vlax-curve-getEndPoint

提供: GizmoLabs
移動先: 案内検索
構文
(vlax-curve-getEndPoint curve-obj)


機能
曲線の終点(WCS)を返す。
引数
  • curve-obj : 計測する VLA オブジェクト。
戻り値
成功した場合は終点を表す 3D 点リスト。それ以外の場合は nil。


サンプル
vlax-curve-getArea 関数の例の楕円の終点を取得する。
(vlax-curve-getEndPoint ellipseObj)
(2.0 2.0 0.0)