MLINE

提供: GizmoLabs
移動先: 案内検索

マルチライン(MLINE)のエンティティグループ コード

グループコード 概要
100 サブクラス マーカー(AcDbMline)
2 最大 32 文字の文字列。このマルチラインで使用されるスタイルの名前。このスタイルの項目は MLINESTYLE ディクショナリに存在しなければならない。MLINESTYLE ディクショナリ内の対応する項目を更新することなく、このフィールドを変更してはいけない。
340 MLINESTYLE オブジェクトのポインタ-ハンドル/ID
40 尺度係数
70 位置合わせ: 0 = 上、1 = 0(ゼロ)、2 = 下
71 フラグ(ビットコード値): 1 = 最低 1 つの頂点が存在(コード 72 が 0 より大きい)、2 = 閉じる、4 = 開始キャップなし、8 = 終了キャップなし
72 頂点の数
73 MLINESTYLE 定義内の要素の数
10 始点(WCS)。DXF: X 値、APP: 3D 点
20, 30 DXF: 始点の Y および Z の値(WCS)
210 押し出し方向(省略可能、既定 = 0, 0, 1)。DXF: X 値、APP: 3D ベクトル
220, 230 DXF: 押し出し方向の Y および Z の値(省略可能)
11 頂点の座標(項目は複数個、各頂点ごとに 1 項目) DXF: X 値、APP: 3D 点
21, 31 DXF: 頂点の座標の Y および Z の値
12 この頂点から始まるセグメントグループのベクトルの方向(項目は複数個、各頂点ごとに 1 項目)。DXF: X 値、APP: 3D ベクトル
22, 32 DXF: この頂点から始まるセグメントのベクトルの方向の Y および Z の値
13 この頂点での連結の方向ベクトル(項目は複数個、各頂点ごとに 1 項目)。DXF: X 値、APP: 3D ベクトル
23, 33 DXF: 連結の方向ベクトルの Y および Z の値
74 この要素に対するパラメータの数(セグメント内の各要素ごとに繰り返されます)
41 要素パラメータ(前のコード 74 に基づいて繰り返されます)
75 この要素に対する塗り潰しパラメータの数(セグメント内の各要素ごとに繰り返されます)
42 塗り潰しパラメータ(前のコード 75 に基づいて繰り返されます)