Fixed height

提供: GizmoLabs
移動先: 案内検索
属性構文
fixed_height = true-false;


機能
  • タイルの高さを利用可能なスペースいっぱいに広げるかどうかを指定する。
  • この属性が true の場合、タイルはレイアウトや位置合わせプロセスで利用可能になる余分なスペースにまで広げられることはない。
  • 有効な値は、true または false (既定は false)。


クラスタの長い方の軸に対する位置合わせを指定することはできない。クラスタ内の最初と最後のタイルは、必ず列または行の終端に位置合わせされる。
クラスタ内のそれ以外のタイルは、スペーサ(詳細は、spacer_0[スペーサ 0]を参照)を挿入して配分を調整しない限り、均等に配置される。



関連事項

  • なし