リスト操作(GZ-LIB)

提供: GizmoLabs
移動先: 案内検索

GizmoLib のリスト操作関数は、次の通り。

関 数 説 明
(gz:assocd ) リストの cdr値を返す
(gz:biggest ) 数値リストから最大値を取得
(gz:drop ) リスト ls の先頭から n 個の要素を削除したリストを返す
(gz:deduplicate ) リストから重複する値を除去したリストを返す
(gz:massoc ) assoc の複数版 連想配列リスト中にある key の項目すべてをリストで返す。
(gz:massocd ) assocd の複数版 連想配列リスト中にある key の項目すべての値(cdr値)をリストで返す。
(gz:smallest ) 数値リストから最小値を取得
(gz:subseq ) ls の部分 s番目から e 番目までのリストを返す
(gz:take ) リスト ls の先頭から n 個の要素を返す