イベントハンドラ(javascript)

提供: GizmoLabs
移動先: 案内検索

イベントは、マウスボタンをクリックした、ページが読み込まれたなどの動作が起こった時に発生する。イベントハンドラはイベントを検出し、イベント発生時に処理を実行するのに使用する。イベントハンドラによって、発生したイベントごとに処理を実行することができる。

イベントハンドラ一覧

  • onBlur … ページやフォーム要素からフォーカスが外れた時に発生
  • onFocus … ページやフォーム要素がフォーカスされた時に発生
  • onChange … フォーム要素の選択、入力内容が変更された時に発生
  • onSelect … テキストが選択された時に発生
  • onSelectStart … ページ内の要素が選択されようとした時に発生(IEのみ)
  • onSubmit … フォームを送信しようとした時に発生
  • onReset … フォームがリセットされた時に発生
  • onAbort … 画像の読み込みを中断した時に発生
  • onError … 画像の読み込み中にエラーが発生した時に発生
  • onLoad … ページや画像の読み込みが完了した時に発生
  • onUnload … ウィンドウを閉じた時、他のページに切り替えた時、ページをリロード(更新)した時に発生
  • onClick … 要素やリンクをクリックした時に発生
  • onDblClick … 要素をダブルクリックした時に発生
  • onKeyUp … 押していたキーをあげた時に発生
  • onKeyDown … キーを押した時に発生
  • onKeyPress … キーを押してる時に発生
  • onMouseOut … マウスが離れたした時に発生
  • onMouseOver … マウス乗った時に発生
  • onMouseUp … クリックしたマウスを上げた時に発生
  • onMouseDown … マウスでクリックした時に発生
  • onMouseMove … マウスを動かしている時に発生


上記以外の動作に対して何かしたい場合は jquery とかの Ajaxライブラリ使うといいかも。