「Gcd」の版間の差分

提供: GizmoLabs
移動先: 案内検索
(ページの作成: ; 構文 : (gcd ''int1'' ''int2'') ; 機能 : 2 つの整数の最大公約数を返す。 ; 引数 :* int1 : 0より大きい整数。 :* int2 : 0より大きい整数。 ; …)
 
 
1行目: 1行目:
 +
{{AutoLISP}}
 +
 
; 構文
 
; 構文
 
: (gcd ''int1'' ''int2'')
 
: (gcd ''int1'' ''int2'')
5行目: 7行目:
 
; 機能
 
; 機能
 
: 2 つの整数の最大公約数を返す。
 
: 2 つの整数の最大公約数を返す。
 +
  
 
; 引数
 
; 引数
 
:* int1 : 0より大きい整数。
 
:* int1 : 0より大きい整数。
 
:* int2 : 0より大きい整数。
 
:* int2 : 0より大きい整数。
 +
  
 
; 戻り値
 
; 戻り値
 
: int1 と int2 との最大公約数(整数)。  
 
: int1 と int2 との最大公約数(整数)。  
 +
  
 
; サンプル
 
; サンプル
: (gcd 39 45)
+
<pre class="brush:autolisp;">
: '''3'''
+
(gcd 39 45)
: ---
+
3
: (gcd 40 45)
+
; ---
: '''5'''
+
(gcd 40 45)
: ---
+
5
: '''(gcd 40 45.2)'''
+
; ---
: エラー: 引数のタイプが違います
+
(gcd 40 45.2)
: ---
+
エラー: 引数のタイプが違います
: '''(gcd 40 -45)'''
+
; ---
: エラー: 引数のタイプが違います
 
  
 +
(gcd 40 -45)
 +
エラー: 引数のタイプが違います
 +
</pre>
  
 
-----
 
-----
 
関連事項
 
関連事項
*  
+
* [[gz:lcm]] 最小公倍数(GZ-Lib)
  
 
[[Category:AutoLISP]]
 
[[Category:AutoLISP]]

2016年7月12日 (火) 18:51時点における最新版

構文
(gcd int1 int2)


機能
2 つの整数の最大公約数を返す。


引数
  • int1 : 0より大きい整数。
  • int2 : 0より大きい整数。


戻り値
int1 と int2 との最大公約数(整数)。


サンプル
(gcd 39 45)
3
; ---
(gcd 40 45)
5
; ---
(gcd 40 45.2)
エラー: 引数のタイプが違います
; ---

(gcd 40 -45)
エラー: 引数のタイプが違います

関連事項

  • gz:lcm 最小公倍数(GZ-Lib)