Tweets by gzlabs

差分

移動先: 案内検索

DXF

4,997 バイト追加, 2012年6月20日 (水) 13:08
編集の要約なし
* 1060-1070 … 16 ビット整数値
* 1071 … 32 ビット整数値
 
==すべての図形(グラフィカルオブジェクト)にあるグループコード==
 
以下のグループコードは、すべての図形(グラフィカルオブジェクト)にあるコードである。
CAD のプロパティでいうところの一般や3Dの項目だと思えばイメージしやすいかもしれない。
 
 
{| class="wikitable"
! グループ コード !! 意味 !! 省略時の既定...
|-
| -1 || APP: 図形名(図面を開くたびに変わります) || 省略されない
|-
| 0 || 図形タイプ || 省略されない
|-
| 5 || ハンドル || 省略されない
|-
| 102 || アプリケーション定義グループの開始、 || "{アプリケーション名" (省略可能) 既定なし。
アプリケーション定義のコード || グループ 102 内のコードと値は、アプリケーションによって定義される(省略可能)。 || 既定なし
|-
| 102 || グループの終了。"}" (省略可能) || 既定なし
|-
| 102 || "{ACAD_REACTORS" は、AutoCAD 不変リアクタ グループの開始を示す。このグループは、不変リアクタがこのオブジェクトにアタッチされているときにのみ存在する(省略可能)。 || 既定なし
|-
| 330 || オーナー ディクショナリのソフト ポインタ ID/ハンドル(省略可能) || 既定なし
|-
| 102 || グループの終了。"}" (省略可能) || 既定なし
|-
| 102 || "{ACAD_XDICTIONARY" は、拡張ディクショナリ グループの開始を示す。このグループは、拡張ディクショナリがこのオブジェクトにアタッチされているときにのみ存在する(省略可能)。 || 既定なし
|-
| 360 || オーナー ディクショナリへのハード オーナー ID/ハンドル(省略可能) || 既定なし
|-
| 102 || グループの終了。"}" (省略可能) || 既定なし
|-
| 330 || BLOCK_RECORD オブジェクトへのソフト ポインタ ID/ハンドル || 省略されない
|-
| 100 || サブクラス マーカー(AcDbEntity) || 省略されない
|-
| 67 || 省略または 0 の場合、図形がモデル空間にあることを示す。1 は、図形がペーパー空間にあることを示す(省略可能)。 || 0
|-
| 410 || APP: レイアウト タブ名 || 省略されない
|-
| 8 || 画層名 || 省略されない
|-
| 6 || 線種名(BYLAYER 以外の場合に現れます)。特殊な名前 BYBLOCK は、浮動型の線種を示す(省略可能)。 || BYLAYER
|-
| 347 || マテリアル オブジェクトへのハードポインタ ID/ハンドル(BYLAYER 以外の場合に現われます)。 || BYLAYER
|-
| 62 || 色番号(BYLAYER 以外の場合に現れます)。0 は、色 BYBLOCK(浮動)を示す。256 は、BYLAYER を示す。負の値は、その画層が非表示になっていることを示す(省略可能)。 || BYLAYER
|-
| 370 || 線の太さの値。16 ビット整数として格納され、転送される。 || 省略されない
|-
| 48 || 線種尺度(省略可能) || 1.0
|-
| 60 || オブジェクトの可視性(省略可能): 0 = 可視、1 = 不可視 || 0
|-
| 92 || バイナリ チャンク レコードである、後続のグループ 310 に表示されるプロキシ図形グラフィックスのバイト数(省略可能) || 既定なし
|-
| 310 || プロキシ図形グラフィックス データ(複数の線、1 本の線あたり最大 256 文字)(省略可能) || 既定なし
|-
| 420 || 0 ~ 255 の値を持つバイトとして扱われなければならない 24 ビット色値。この場合最下位バイトは青の値で、中間バイトは緑の値、第 3 バイトは赤の値になります。最上位バイトは常に 0 です。このグループ コードは AcDbEntity クラスレベル色データおよび AcDbEntity クラスレベル透過性データのために予約されているので、それぞれのデータのカスタム図形により使用することはできません。 || 既定なし
|-
| 430 || 色名。このグループ コードは AcDbEntity クラスレベル色データおよび AcDbEntity クラスレベル透過性データのために予約されているので、それぞれのデータのカスタム図形により使用することはできない。 || 既定なし
|-
| 440 || 透明度の値。このグループ コードは AcDbEntity クラスレベル色データおよび AcDbEntity クラスレベル透過性データのために予約されているので、それぞれのデータのカスタム図形により使用することはできない。 || 既定なし
|-
| 390 || 印刷スタイル オブジェクトへのハードポインタ ID/ハンドル || 既定なし
|-
| 284 || 影のモード || 0 = 投影し、受影する。、1 = 投影し、受影しない。、2 = 投影せず、受影する。、3 = 投影も受影もしない。
|}

案内メニュー